南陀楼綾繁さん新刊発売記念トークイベント開催!

南陀楼綾繁さんが、インタビュー集『編む人 ちいさな本から生まれたもの』発売記念に北書店でトークを開催されるそうです。
同書インタビューには『雲のうえ』の牧野伊佐夫さんや『谷中・根津・千駄木』の山﨑範子に並んで我が新潟のLIFE-mag小林弘樹さんが登場しています!それこそ「インタビュー」ということにこれまでずっと一人で取り組んできた小林氏と、ベテランの南陀楼さん、本の裏話も含めて「インタビュー」というものについて色々興味深いお話が聞けそうです。

『編む人 ちいさな本から生まれたもの』(ビレッジプレス)刊行記念 トークイベント
「世界はインタビューでできている」

出演 南陀楼綾繁(ライター・編集者)
聞き手 小林弘樹(『LIFE-mag.』編集発行人)

情報誌、地域雑誌、ミニコミ、冊子などをつくり続けた9人の
インタビュー集『編む人 ちいさな本から生まれたもの』(ビレッジプレス)の刊行を記念して、ニイガタブックライトでもおなじみ南陀楼さんのトークを開催します。

同書にも登場する新潟の地域雑誌『LIFE-mag.』の小林弘樹さんを聞き手に迎えて、この本の裏話や、インタビューについて考えることなどを語り合います。

日時:11月29日(水)19:00~(18:30開場)
会場:北書店
〒951-8124
新潟市中央区医学町通2番町10-1 ダイアパレス医学町101
TEL 025-201-7466
http://kitashoten.net/

参加費:1000円
ご予約は北書店店頭またはメールにてお受けします。
メールでのお申し込みはsato@kitashoten.net(件名「11/29イベント」)までお願いします

============================


南陀楼綾繁
『編む人 ちいさな本から生まれたもの』
1,728円(税込)(ビレッジプレス)

ライターで編集者でいて、現在、各地で開催されている一箱古本市(一箱分の古本を参加者たちが持ち寄って街中で開催する古本市のイベント)の発起人でもある南陀楼綾繁。ミニコミや地域イベントなど小さなメディアを一貫して取材する筆者が、小さなメディアを通して場所や地域を作ってきた人たち9人にインタビュー。

「ハードスタッフ」小西昌幸、「コミック・マヴォ」竹熊健太郎、「入谷コピー文庫」堀内恭「プレイガイドジャーナル」村元武 「タカリココ」大竹昭子 「新宿プレイマップ」本間健彦「雲のうえ」牧野伊佐夫 「Life-mag」小林弘樹 「谷中・根津・千駄木」山﨑範子

<目次>
はじめに
第一部  個人の表現としての〈本〉
 情熱と持続  小西昌幸
 自分出版という選択  竹熊健太郎
 コピー本魂  堀内恭   
第二部 〈本〉が場をつくる
 情報誌という運動体  村元武
 スクラップ&ビルドの街でつながりを生み出す  大竹昭子
 〈街とメディアと市民〉のかたちを模索して  本間健彦
第三部 〈本〉から地域を見つめる
 画家と出版  牧野伊三夫
 雑誌で地域を再発見する  小林弘樹
 町とともに忙しく楽しく  山崎範子
おわりに

============================

【店主の方へ】売り上げ冊数と、金額と、ニイガタブックライト賞の発表です

vol.13「一箱古本市in潟マルシェ」無事終了しました。レポートはこちらの記事をご覧ください。

さて今回、終了後に会場で表彰式を行う予定でしたが、少々寒いために取りやめにさせていただきました。保留になっていた各賞の発表をこの場で行いたいと思います。

【売り上げ冊数ベスト3】

1 月読文庫 30冊
2 うみとうみ 27冊
3 亡羊堂 20冊
3 おがわ 20冊
3 ケロケロブックス 20冊
3 Books野ばら 20冊

1位はいつも必ず上位に食い込む月読文庫さん(ブックライトスタッフでもあります)!全体には従来の町中開催よりも、やや少なめでしたでしょうか。

 

【売り上げ金額ベスト5】

1 亡羊堂
2 孫平書房
3 真ちゃん堂
4 うみとうみ
5 シネマブックミュージック

金額も、いつもの開催と比べるとやや少なめではありましたが皆さん良く売ってました!

 

【ブックライト賞】

しろくまのトランク しろくま さん

ブックライト賞は、初出店の「しろくまのトランク」さんです!以下は選者:北書店佐藤店長の評。
「 小さなトランクに、シンプルながらとてもストーリーのあるラインナップ。
一箱(古本市)本来の魅力が伝わる箱だった。静かに本を読みながら座っている店主さんの
雰囲気も込みで賞決定。

写真にはしろくまさんは映っていませんが、彼女も含めた全体のビジュアルが見事に雰囲気を作っていました。トランクもしろくまもカワイイし、本を買うとついてくるという「オマケ」がすごい!(本より高価そうなものも沢山)そのおまけラインナップの美しさが、彼女の箱の世界観をさらに深めていました。初出店ありがとうございます。是非これからも出ていただけると嬉しいです。

【追記10/21】
「うしネコ屋」さんがこの日のラインナップを手描きで記した「商品目録」がとっても丁寧で感動しました。書くのは大変でしょうけど、こういうものを作るのも楽しそうですね。

次回開催は2018年6月第2日曜日「一箱古本市in現代市(いまいち)」の予定です。
皆さんの参加をお待ちしております!

(文責:亀貝太治〜カメガイアートデザイン

【店主の方へ】店舗配置図をアップしました。

店舗配置図をアップしました。

>>店舗配置図ページ

何卒宜しくお願いいたします!

vol.13店主一覧をアップしました!

vol.13「一箱古本市in潟マルシェ」の出店者一覧をアップしました。

出店者一覧ページ

当日晴れると良いですね!
楽しみにお待ちください!

 

 

vol.13店主マニュアルをアップしました!

10/15(日)開催、vol.13「一箱古本市in潟マルシェ」の店主マニュアルをアップしました!

>>店主マニュアルダウンロードページ

参加店主の皆様はこちらをご覧になって準備を進めていただきますよう、お願いいたします。

店主申込締め切りを延ばします

10/15(日)一箱古本市in潟マルシェの出店申込みですが、当初の締め切り予定10/5現在でも定数には達していませんので、締め切りを延期して
10/09(月・祝)まで
とさせていただきます。

休日はお申込メールへの返信ができませんが、09(月・祝)までにメールをお送りいただいた方はすべて、出店者として受付させていただきます。
検討されていた方はぜひこの機会にお申込いただけると嬉しいです。
何卒宜しくお願いいたします。

10/15潟マルシェの出店者です

10/15の潟マルシェさんの出店者一覧です。農家さんのお野菜、多彩なFood類、子どもと一緒でも楽しめるWSやグッズ販売、自然の中で思い切り楽しむアクティビティが盛り沢山です。お楽しみに!

※出店者情報は10月4日時点のものです。変更になる場合もありますのでご了承ください。

[Farmer]
自然栽培石川/ふなくぼ農園/川崎農園/よへいろん

[Food]
穂のか菜のか
菓子工房sora
ねこみつ
あどばんす
Like out store
新潟地粉パン cosa

[Kitchen Car]
mullet

[Goods]
わかばキャンドル(ハロウィンキャンドルWS有)
木こり家(小ぞう作りWS有)
U・STYLE(潟のしずく作りワークショップ有)
アトリエリリー(ガーランド&モビール作りWS有)
フクシ屋雑貨店
asleat

[Activity]
潟端ヨガ by YOGA STUDIO CAMP
板合わせで漕ぎ出す by 鳥屋野潟漁協
TOYANOGATAカヌー倶楽部 (カヌー・カヤック体験)

[Workshop]
Nature art
Nature trip
タイコ作りワークショップ by ふじた造形教室
ランドアート by こども創造センター(11:00~12:00)

[Special]
一箱古本市 by ニイガタブックライト

vol.13参加店主様へ

【vol.13店主の皆様へ】
当日、終了後は現地で表彰式と軽い打ち上げを行います。当初はその後場所を変えて北書店か医学町ビルで懇親会開催の予定でしたが、取りやめさせていただきます。ご了承ください。

以上変更になり申し訳ございませんが、何卒宜しくお願いいたします。

秋の一箱古本市、10/15(日)に鳥屋野潟湖畔で開催します。

ニイガタブックライトは2年ぶりに秋の一箱古本市を開催します。
「一箱古本市in潟マルシェ」詳しくはTOPページからご覧ください。
店主募集、お待ちしております!>こちらまで!

また、今回場所をお借りする潟マルシェは今年の春〜秋まで毎月開催しているイベントですので(10/15が最終回)今月も9/17(日)に開催されます。
発表になった出店一覧は以下の通り。ぜひ足を運んでみてください。

(以下Facebookページより転載)

[Farmer]
・自然栽培石川
・たなか農園
・ふなくぼ農園
・ひかり畑
・川崎農園
・仙六農園
[Food]
・菓子工房sora
・Like out Store
・穂のか菜のか
・ねこみつ
・Tea kokiri
・石本商店
・キーママのおやつ
・あどばんす
[Kitchen Car]
・バニングキッチン
・クレープびびび
・旅するパンケーキカフェテラスBerry’s Bus
・EACT coffee
・mullet
[Goods]
・木こり家
・わかばキャンドル
・アトリエリリー
・U・STYLE
・六花
・フクシ屋雑貨店
・asleat
[music]
・Craic
[Service]
・リラクゼーションサロン conge
[Activity]
・ 潟端ヨガ by YOGA studio Camp
・とやの潟カヌーウォーク by WEST
・ TOYANOGATAカヌー倶楽部 (カヌー・カヤック体験)
[Workshop]
・ Nature trip
・ Nature art −潟の草木をアートする−
・ふじた造形教室
※出店者情報は9月7日時点のものです。
【潟マルシェ】
開催日時:9月17日(日)10:00〜15:00
会場:鳥屋野潟公園鐘木地区内「ユスリカの森」(いくとぴあ食花キラキラマーケット裏側)

vol.12テキストレポートをアップしました。

随分と遅くなってしまいましたが、vol.12のテキストレポート、というよりこれまでのまとめテキストをアップしました。

vol.12テキストレポート

ニイガタブックライトの今年の秋の一箱古本市開催は未定です。何か予定が決まったらこの最新情報でも報告します。

来年春は、例年通り6月第2日曜日に「一箱古本市in現代市」を開催する予定です。

今後とも、ニイガタブックライトを宜しくお願いいたします。