店主募集要項(vol.15 一箱古本市in鳥屋野潟公園)

9月1日(土)に、ビッグスワンスタジアム裏の鳥屋野潟公園内で開催する「一箱古本市in鳥屋野潟公園」の店主募集を開始しました。
今回は、同公園(正式名称:新潟県スポーツ公園)の開園20周年記念イベントの中で開催いたします。
開園20周年記念イベントの詳細ページ
スタジアム近辺ではさまざまなイベント、ライブ、スポーツ体験ワークショップ、犬の運動会、飲食出店(cafe BOX、cafe POT、DAIDOCO、バニングキッチン等)が行われています。

 


簡単に言えば、1日だけの本屋さんごっこです。
値付けも販売も自由にしていただけます。
自由な大きさ(両手で持てるまで)の「箱」を1つ持ってきていただいて、
その中に値付けした古本をディスプレイし、販売してください。
(出店料¥1,500の他は徴収しません)
時にはお客様と会話を楽しみながら、
鳥屋野潟湖畔の森の中で
のんびりと半日過ごしていただくイベントです。
是非ご参加お待ちしております。

いつもご参加ありがとうございます。
ニイガタブックライトでは厳しく制限しておりませんが
近年「一箱」の範疇から大幅に超えた出店が目立つようになってきました。
あくまで「一箱」だからこその魅力を惹き出すイベントです。
どうぞ趣旨をご理解の上、ご協力いただけましたら幸いです。
また、スタッフの負担軽減=イベントの継続のために
搬入時の交通整理や荷物預りなどは行っておりません。
少数のボランティアスタッフによるイベント開催を
今後も末長く継続していくために
何卒ご理解賜りましたら嬉しいです。

今回の出店概要です

●日時:2018年9月1日・10時〜16時
(イベント自体は16時までですが、売り切れなどの理由で先に閉店していただくことも可能です)
●会場:新潟県スポーツ公園の中、デンカビッグスワンスタジアムの裏手の森
●同公園の開園20周年記念イベント楽しい!」に出会える公園へというイベントの中で開催します。
●会場より徒歩3分の場所に、出店者専用駐車場(無料)をご用意しています。
●駐車場から会場まではすべて舗装道路で、カート類も問題なく利用いただけます。
●お申込状況にも依りますが、およそ25〜35箱の出店を想定しています。
●出店料は¥1,500です。
●終了後の北書店or医学町ビルでの懇親会は開催しませんが、現地で軽い打ち上げを行う予定です。


木の葉状の建物が「ビジターハウス」で、一箱古本市の出店は道路からビジターハウスに至る道と交差する道の周辺です。

会場の様子です。

出店ご希望の方は、以下の要項に添ってお申込ください。

必要事項を記入の上、下記のいずれかの方法でお申込ください。締め切り日の前であっても定数に達した場合はその時点で受付終了とさせていただきます。締切後にお申し込みいただいた方には、折り返しご連絡いたします。

当方からの確認・返信メールは、土日祝日は送ることができません。あしからずご了承ください。
※スマフォや携帯でお申込いただいた後、土日祝日を除いた平日換算で4日以上返信がない場合は、当方からのメールが弾かれている可能性があります。「ドメイン指定解除」などで検索して、「niigatabooklight.com」からのメールを受け取れるようにしていただけますでしょうか。

【メール】kamegai@niigatabooklight.com7/21〜受付開始)
【ファックス】025-201-7466(7/23〜受付開始:北書店)
【北書店店頭】A4程度の紙に書いてお持ちください(7/23〜受付開始)
【申込締切】8月23日(早目にお申込いただけると有り難いです)

必要事項

  1. 古本市での店名(フリガナ)(掲載されます)
  2. お店のPRをできるだけ具体的にお願いします。(掲載されます)
  3. お名前もしくはペンネーム(フリガナ)掲載可もしくは不可いずれかを書いてください
  4. お勤め先・ご職業など掲載可もしくは不可いずれかを書いてください
  5. 年齢
  6. 性別
  7. お電話番号(できるだけ携帯)
  8. 郵便番号・住所
  9. イベントをどこで知りましたか?
  10. これまでニイガタブックライトのイベントに出店されている場合は、どの回か教えてください

※掲載とは、当日配布する目録やWEBサイトへの掲載を指します。店名とお店紹介は必ず掲載されますが、お名前と職業は「掲載可」と書いていただいた方のみ掲載します。どのような方が出店されているか分かるとご覧になるお客様も興味深く楽しいので、ご職業などはできるだけ掲載許可をいただけると嬉しいです。
出店場所は事前に事務局側で決めさせていただきます
終了後は、開催場所で簡単な打ち上げを行う予定です。
【出店料】¥1500を当日徴収します(係がお店を回って徴収します)。

【その他】

  • 出店スペースは、おおよそ幅1.5m、奥行き2mです。
  • 箱のサイズは、手のひらサイズから両手で持てるサイズまで自由です。必ず「一箱」に収めてください。箱がタテ方向に延びる分には構いません。段ボール・木箱・カバンなど素材も問いません。看板やPOPで自由に装飾してください。
  • 本以外の雑貨類も、そちらがメインにならない限りOKです(あくまで「古本市」です)。ただし食品類・飲料類と、動植物の販売はできません。ご注意ください。
  • 売れた場合の補充用として、自分の後ろに置ける程度の予備をお持ち頂いてOKです。
  • 値付けも自由です。お会計も各人で責任もってお願いします。主催側で販売マージンなどはいただきません。ただし売り上げ報告をお願いします。これに基づいて、終了後に表彰式を行います。
  • 当WEBサイトにアップする「店主マニュアル」に従い販売してください。
  • 主催者側ではイス・テーブルの用意がありません。各自什器などご用意ください。
  • 小雨時も決行しますが、参加するかどうかは各自でご判断ください。天気予報で明らかに開催が難しいと判断される場合は、前日にWEBで中止の告知を行う場合もあります。
  • 小雨決行の場合、事務局側でテントなどは用意できません。各自で雨除けをご用意ください。当日朝に参加費を徴収した後は返金できませんので、ご了承ください。
  • 出店に際しては「これまでのイベント」コンテンツや、過去の店主マニュアルも参考にしてみてください。