vol.12 一箱古本市in現代市(いまいち)

ニイガタブックライトといえば学校町。

今年もこの季節がやってきました!
学校町通りを通行止めにして開催される「一箱古本市in現代市(いまいち)」です。

店主募集を開始します。

出店者の募集を開始しました(2017.5.12)。
詳しくは>>店主募集要項ページをご覧ください。

開催概要

 

「一箱古本市in現代市(いまいち)2017」

日時 2017年6月18日(日)10時〜15時
飲食出店 : 後日ご案内
現代市では(特に中央高校近くに)多数の屋台が出店されています。
学校町通りの飲食店も多くがOPENしていますので、是非ご利用ください。
表彰式&トーク: 17:00〜(北書店)
懇親会: 19:30頃〜(北書店)
会場 新潟市中央区学校町通りの菅原神社近辺(表彰式以降は北書店

より大きな地図で KamegaiArtDesign Map を表示

「一箱古本市って、なに?」

「一人一箱」に限定した、フリーマーケット方式の古本市です。
新潟市中央区・学校町通りを約600m通行止めにして、「現代市(いまいち)」というフリーマーケットのお祭りが開催されるのですが、
一箱古本市はこのうち、天神様(菅原神社)近辺を約80m程度お借りします。学校町通りにずら〜っと、約60箱の個性的な小さい古本屋さんが並びます。
出店されるのは一般の方が一番多いですが、本職の本屋さん、古本屋さんや出版業界の方などもいらっしゃって、さまざまです。店主さんとの会話も楽しみながら、ゆっくりとお客様に本を選んでいただくイベントです。

これまでの一箱古本市の様子や、出店の様子はすべて当ページ内の写真でご覧いただけます。「これまでのイベント」からご覧ください。

当日のゲスト

ゲストなどは未だ未定です。決まり次第このページで御案内いたします!